建築後の後悔

query_builder 2024/03/01
注文住宅平屋新築想家工房ブログコラム
2

玄関の目の前が道路…

交通量はそんなに多くはなくとも、小さい子供たちが道路へ飛び出してしまう恐れがありとても危険です。 玄関を出てまっすぐ走り出すとそのまま道路なので、車や自転車が来たらすごく危ないです。

さらに玄関を開けたら信号待ちの車から家の中が丸見えになってしまう事も後悔の要因になっています。この際は目隠しフェンスが必要になります。

面している道路の交通量が多い場所は、人通りも多いことが考えられます。 目線の高さほどの目隠しフェンスを設置して、外からの視線が家に入らないようにすると良いでしょう。 また、フェンスではなく植栽を加えるのもおすすめです。 外からの視線を遮りながら、家の中からの眺めも良くなります。

3

窓の位置や大きさが…

窓まわりに関する後悔も多いです。「窓の位置をずらせばよかった」などといった後悔の声が聞かれます。 例えば、 トイレの窓の位置が隣の家の居間から見える場所になってしまった大きな窓にしたらカーテンが付けられないなどのものです。 窓を配置する際には、隣の家の視線を考慮する必要があります。トイレの小さな窓であれば、高さを少しずらすだけで解決する問題があります。また高い位置の窓をつけたはいいものの、掃除ができないといった声もあります。窓の位置や大きさのバランスはしっかり見極める必要があります。

4

WICが広すぎて…

ウォークインクローゼットは収納内を歩行できるスペースが確保されているクローゼットです。奥行きがある収納ですが内部の状況を歩いて確認できるので、何が収納されているかを把握しやすいメリットがあります。

便利である反面、広くとりすぎて部屋が狭くなって収納する物がそこまでなくデッドスペースになってしまったというケースもあるようです。

さらにクローゼットに服がたくさん収納されていると、どうしても湿気が溜まりやすくなります。 大切な服が使ってないうちにカビてしまったニオイがこもってしまう こういった状況を避けるためにも、換気扇はつけておきましょう。 新築なら24時間換気システムがついているはずですので、運転スイッチを切らないように注意しておきましょう。

----------------------------------------------------------------------

施工エリア:福岡市(中央区・博多区・南区・西区・早良区・東区)・春日市・大野城市・太宰府市・筑紫野市・那珂川町・糟屋郡(粕屋町・宇美町・志免町・須恵町)・筑豊地区(飯塚市・田川市・田川郡・嘉麻市・嘉穂郡)・筑後地区(久留米市・小郡市・みやま市・八女市・筑後市・大川市・柳川市・うきは市・三井郡・三潴郡・大牟田市近郊)・朝倉市・甘木市・朝倉郡・佐賀県一部(鳥栖市など)

【想家工房株式会社】

【住所:福岡県太宰府市宰府5-20-15】

----------------------------------------------------------------------

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE

TAG